2010/10/31

ファイリング

訪問介護の事業所において、いかに、社員全員で様々な情報の共有化・透明化を図れるかということに、頭を抱えていた私は、2010年6月のある日、商工会議所の研修に参加しましたひらめき
その研修は、「夢をかなえるファイリング」を提唱しご活躍されている小野裕子さんの研修で、ファイリングの基礎から導入までを、実際の導入事例やサンプル用品を見ながら学ぶものでしたペン
「ファイリング」というと、初め私はピンときませんでしたが、病院の様な膨大な数の患者さんのカルテを、綺麗に整理し、いつでも・誰でも、すぐに取り出せる状態を作る=常にキープする、様なイメージです本
研修を受けているうちに、なんとなくイメージがつかめ、どうのように整理すると情報の共有化・透明化が図れるのかそれまで私自身ではアイディアがでなかったので、社長と相談し、小野さんに依頼し当社でもやってみようということになりました目

早速、小野さんに来社して頂き、実際の書類の状況と資料の分け方の相談などを行い、6月中旬より、作業スタートですぴかぴか(新しい)
適宜、小野さんには来社して頂き、チェックとアドバイスを基に、一緒に作業を進めました時計
10月中旬、最終チェックが行われました位置情報
計4か月に及ぶプロジェクトでしたが、以前と比較すると、きちんと書類もファイリングされ綺麗になり、不要文章やファイルを破棄することにより、省スペース化が図られましたぴかぴか(新しい)

その結果、事業所内がとてもすっきりしましたわーい(嬉しい顔)
書類も、情報の共有化・透明化がなされ、社員にも好評判です手(チョキ)
何度も何度も事務所にご足労頂き、電話会議なども実施して下さった小野さんのお陰で、大成功を収めることができましたかわいい
とても感謝しております黒ハート

見てください右斜め下右斜め下綺麗でしょぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


CCF20101031_00000 (2).jpg


ファイリングの導入にもあるのですが、会社の書類は、例え担当者であっても、個人管理・所有するべきではなく、情報の共有化・見える化がとても大事なのですパスワード
それにより、探す手間・時間も省け、仕事の作業効率を上げることに繋がりますサーチ(調べる)
これからは、ファイリングを生かし、情報の共有化・見える化を維持し仕事の効率を上げ、さらに社内で協力しあい、まごころ介護として良い介護サービスの提供ができるようにしていけたらと思いますわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

みなさんも、ファイリングに興味のある方がいましたら、是非小野さんのHPをご覧くださいぴかぴか(新しい)
優しく、丁寧にご指導してくださいますので、とてもお勧めですよグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

小野さんのHPです右斜め下右斜め下
http://www.filing1.com/