2011/04/04

電話対応と職場の風通し

こんばんは。エノです。
先日、バイトのコと飲んでいる最中に「えのもっさん、電話対応がマジ感じ悪いッスよ!」と面と向かって言われてしまいました。

最初は言われたことにちょっとヘコみ気味だったが、ちょっと経ったら「代表者がバイトのコに『電話対応がマジ感じ悪いッスよ!』と言われてしまうなんて、なんと風通しの良い職場なのだろうか!」と我ながら感心してしまった。

電話対応を良くするのと職場の風通しを良くするのだったら、断然「職場の風通しを良くする」方が難しいと思うんですよね。それはもちろん、両方できていればそれが一番いいのですが、どちらかと言えばですよ。「あー、風通しのいい職場が出来てる。良かった。良かった。」って。こんなこと言うから「お前は何でそんなにポジティブなんだ!?」と人に呆れられてしまうのでしょうけど。

自分でも、しゃべり方がぶっきら棒で声の抑揚が少ないだろうなと、なんとなく思っていたのですが、今回、人から言われてはっきり自覚することが出来ました。それはそれで、ちゃんと直したいと思います!教えてくれてありがとう!です。

最近思うんですけど、会社の中で偉いのは、堅実な仕事が出来る人とか、売上や利益を延ばせる人とか、会社の評判を上げれる仕事ができる人だと思うんです。指揮系統の上の方にいる人が偉いとは思わないんですよね。そうじゃないと、中にいる人が腐っちゃいますし。

それを考えると、代表者だろうが何だろうが、会社の評判を落とす電話対応なんてしていたらダメですよね。電話対応はファーストインプレッションを決める大事なものですから。「たかが電話」と思わずに、ちゃんといい印象を持ってもらえるようにならないとダメですよねー。

まー、それにしても風通しのいい職場で良かったですー。
お電話電話、お待ちしていますー(笑)。