2010/08/25

仲間

『まごころ介護』のいいところは、信頼のおける仲間がたくさんいること。
みんな助け合い、協力しあい、良い関係を築き上げながら、一丸となり仕事をこなしている。
誰一人として、イジメをする人はいないし、足を引っ張り合ったり、突っつきあったりする人もいない。そんなことがあったら、経営者が絶対に許さない。
いくら介護経験が数年あったとしても、事業所の運営面、利用者との関係、経営面等複雑な事に、壁にぶち当たることがある。
身も心もズタズタで、心が折れそうになりながら、事務所や本社に帰社すると、待ってくれている仲間がそこにいる。
そんな時、「大丈夫ですよ!」と笑顔で声をかけてくれ、真剣になって話を聞いてくれ、問題の解決を一緒に考え、そして、よきアドバイスをくれる。
こんな仲間に、幾度となく、心が救われた事か。前向きに考えられたことか。
そんな仲間がいるから、結果として、良いサービスも提供できるのだと思う。
若い会社だから、ベテランヘルパーさんと比較されてしまうと、正直言って、技術力は乏しいのかもしれない。
しかし、やる気やパワー、利用者からの信頼は、他のどの事業所よりも篤いと思う。
そして「まごころ」をもったサービスを提供している。
それができるのは、人情やこの仕事に対する情熱にあふれる仲間がたくさんいるから。
思いやりのある仲間がたくさんいるから。そんな仲間で構成されている『まごころ介護』は、自然と仲間同士の信頼も篤くなる。
これは、とても嬉しいことだと、日々感じている。

DSC01939.JPG
昨年末忘年会での風景@豪徳寺中華料理店にて

こんな「まごころ介護の一員」になりたいと考えている方、是非、まごころ介護の扉をノックしてみてはいかがでしょうか?