2011/12/14

大好きな。

先日、利用者さん宅の大好きな猫ちゃんが天国へいってしまいました。

ニャーニャーいつもうるさくて、
料理中に少し目を離すと、生肉や生魚をくわえて逃げ出したり、
こっちの昼ごはんまで奪おうとしたり、
ゴミ袋に首をつっこんであさったり、
洗濯機の中に入ってみたり、
ノートを書けば今書いているところの上にのってきたりと、、、
はちゃめちゃなやつでしたが、1年とちょっとの付き合いで、かなりなついてくれていて、
とってもかわいいやつでした。

最後に会ったときはいつもみたいに寄ってくることが少なくて、
元気ないなと感じましたが、あれが最後に会うときになるとは思いもしませんでした。

動物も、人も、いつどうなるか、わかりませんよね。
1日1日を大切にしないとです。
後悔しないようにするためにも。
以前、利用者さんが亡くなった時も同じことを思いました。
色々な出会いや、別れでたくさんのことを教えていただいています。

その猫ちゃん、最後はキッチンの流し台の中で息絶えたということで、
本当に最後まで、らしいなぁと思いました。
本当に大好きで、かわいいあいつをずっと忘れません。

猫より犬派だった私を、猫大好きに変えてくれたその子に見守られながら、
今日も現場行ってきます!!