2011/09/01

帰省

先日親の実家に帰省してきました。一年ぶりです。
父方の実家で、栃木の山奥のほぼ福島との県境にあります。
山の中の集落のようなところで、農業と牛を育てています。

親戚が集まって食事をしましたが、やはり震災の話が多かったです。
一番驚いたのが山崩れでした。


201108141356001.jpg

写真ではわかりづらいですが、山の上から木や建物を飲み込んで崩れていました。
幸いなことに人は大丈夫だったそうですが、牛や畑はかなり被害にあったとのことでした。

場所がら原発の影響もあるそうで何度も土などを測定していて、崩れた場所も直すめどがたっていないそうです。

祖父がずっと農家をやっていて、米などは毎年もらっていました。
小さい頃からずっとその米を食べてきたのですが、田んぼも飲み込まれてしまったのでいつまた作れるかわからないそうです。

もっと大変なところはあるし、家族が無事でよかったと祖父は言っていました。


食事のあとに親戚の子供たちと虫取りに行ってきました。
楽しそうにはしゃいでる姿をみて、この子たちが大きくなるころにはまた元の山に戻ってほしいなと思いました。


201108141111000.jpg