2011/12/05

ほっこりする話

こんにちは。えのです。

この前、利用者さんがお気に入りの定期入れを外で落としてしまって、利用者さんが「もう帰ってこないかも。仕方ないよね。」と半分あきらめてガッカリしている中、交番に落し物の手続きをしに行ってきました。

数日後、「榎本君!定期入れ、帰ってきたよ!親切な人もいるもんだねー!」とご機嫌な笑顔で迎えてくださいました。
本当に嬉しそうで、僕までつられて嬉しい気分になってしまいました。


見知らぬ誰かのために、親切ができる人って素敵ですね。


僕がその利用者さんのお宅を訪問する前に、ラーメンを食べに行ったのですが、よそ見をしながらゴマをラーメンにかけようとしたら、間違えてコショウをドバドバかけてしまってマズくてマズくて、ちょっとヘコんでいたのですが、おかげさまでかなりほっこりしました。


定期を交番に届けてくれた方に、僕からも、ありがとう!

※ この記事は関係者の承諾を得て掲載しております。