2014/03/13

まごころ介護たべログ第3弾! 香氣 四川麺条 (経堂)

事務所が経堂に移転してからのまごころ介護たべログ、第一弾!

今回は辛い物フリークの榎本が経堂駅前の担々麺屋さん「香氣 四川麺条」の激辛担々麺の烈火担々麺を食べに行ってきました。


スープが赤い!いざ実食!

最初にスープをすすってみると、見た目とは裏腹にトウガラシよりもサンショの辛さが勝ったさわやかな辛さでした。辛さだけではなくスープのうまみもしっかり感じられるおいしいスープでした。
麺もスープの絡みやすい細さの麺でスープによく合っていたと思います。

しかし、やはり辛い。食べ進めるうちに、頭皮と顔が汗だくになり食べ終わるまでにナプキンで顔を2回も拭うことが必要なほどの発汗でした。サンショの辛さに隠れていたのか、トウガラシもしっかり入っていたのだろうと思います。

スープがおいしかったので麺を食べ終わってからランチ限定無料のライスを頼み、穴あきレンゲで器の底に沈んだ肉みそをすくってご飯の上に載せ、スープをすすりながらライスを頂きました。

おいしかったです。
辛い物が苦手な方は他にも黒ゴマ担々麺などもあるのでそちらをどうぞ!
辛い物がお好きな方にオススメのお店です。