2014/03/19

はじめまして、中村です。

ご覧の皆様こんにちは。

初ブログの中村香純と申します~!

まごころ介護で介護をお仕事として始めてから、ヘルパー歴も早1年でございます。
初心を忘れずに最近も失敗をやらかさせて頂いております。
お世話になっている利用者の皆様この場を借りてお詫び申し上げます。いつもご迷惑おかけしております。笑
そして温かく見守っていただきありがとうございます!

今日は初ブログの投稿ということで自己紹介をさせていただきます。
普段一緒にいる時間の長い利用者さんとも、あまり自身のことについては話す機会もないので

「何者!!」

と思っていらっしゃる方もなきにしもあらず、かと思います。



わたくしはですね、福岡で生まれ、生粋のおばあちゃん子として育ちました。

5歳まで福岡の祖母宅ですくすくと甘やかされて育ち、6歳になって家族と横浜に越してきました。

そこからはずっと横浜育ちなのですが「はまっこ」という言葉にどうもむずがゆさを感じていたのでしょうね、
夏休みは一人で飛行機に乗ったり新幹線に乗ったりしておばあちゃんに会いに行き、おばあちゃんを連れまわしておりました。

あー今思い出すだけでも楽しい夏休み。

話し始めるときりがないので端折ります。

そして時は経ち、香純21歳、単身でオーストラリアに旅立つことを決めます。

メルボルンの友達を訪ねて三千里かどうかは知りませんが結構な距離飛んで、ついたところは南半球!
農場でヨーロッパから来た人達に囲まれて働いたり、中華料理屋(日本食レストランで働けばいいのに)で中国語で怒鳴られながら(怒鳴っているつもりはないらしいのですがとにかくすごい勢い)働いたり。
キャンピングカーで暮らしていたこともあり、公園に洗濯物を干してカジノに遊びに行って帰ってきたら私の洋服が全部ホームレスさん達のものになっていたり。
これも思い出すと面白いことばかり。

で、なんやかんやありまして、日本に帰ってきたらおばあちゃんが癌で入院していると!
お母さんも海外で頑張っている私に気にさせまいと言わないでおいてくれたらしいのですが、あんなアホなことばっかりしてるんならもっと早く帰ってくればよかった・・・!とあまりしたことのない後悔!!

あまりしないので後悔の仕方もわからないままただおばあちゃんと病院で過ごす日々。
が、何もできず。

言い忘れておりましたがわたくし、姉がおりまして、普段はだらだらとしている姉なので尊敬なんてほど遠い人だと思っていたのですが介護福祉士をしていて、またこれが手際よくおばあちゃんの介助をするわけです。

尊敬です。脱帽です。驚愕の事実です。

あんなに消極的で家ではポテチと本とテレビと一体化している姉が!!!

で、影響されやすい私は「介護できたらかっけー」と思いましてですね、今に至るわけでございます。

まだまだ至らない点ばかりで利用者さんにご迷惑をかけてしまうことの方が多い気がしておりますが、これからもこんな中村をよろしくお願いいたします。

夢は世界一周です。でも飛行機が嫌いです。怖いし、突然消えたりするらしいし。


長い長いくだらぬ文章読んでいただきありがとうございました~!