2014/03/21

注目されている介護ロボット ~アニマルロボットセラピー~

こんにちは。
介護の最新技術、介護ロボットについて調べてしました。

なぜ介護ロボットが注目されているか、それは急速に進む高齢化社会と、それに伴う介護従事者の不足と業務負担増加の解決方法の一つとして導入されています。
介護ロボットは種類が主に3つに別れています。

・介護支援型~移乗、入浴、排せつ、など
・自立支援型~歩行、リハビリ、食事、読書、など
・コミュニケーション、セキュリティー型~癒し効果、見守り

今回は、コミュニケーションに特化したアニマルロボットセラピーで注目されている「パロ」
というアザラシ型介護ロボットについて調べました。

多くの高齢者施設で導入されていて、認知症の方や自閉症で普段コミュニケーションを取りづらい方や、引きこもりがちだった利用者の人もパロを手渡すと自然と笑顔になり穏やかになるといいます。
このロボットアニマルセラピーには

・心理的効果~元気づけ、動機づけ
・生理的効果~ストレス軽減、血圧や脈拍を安定させる
・社会的効果~話題作り、コミュニケーション活性化

の3つの効果があると言われています。
視覚、聴覚、触覚、運動感覚があり、飼い主の名前や行動を覚えるなど学習能力もあります。
また、アメリカではFDA(食品医薬品局)より医療機器として認証されています。

福祉機器展で実際に動いているパロを撮影してきました!
う~ん!癒されますねぇ。
これからさらに技術が進み、どんどん進化していくのが楽しみです!

http://youtu.be/xi9DpdFkn8k