コンセプト

まごころ介護のコンセプト

「私のおじいちゃん、おばあちゃんを安心して任せられる介護を自分たちの手でやりたい。」

 私たち、まごころ介護はそんな一人のスタッフの祖父母への想いから始まりました。私たちは「自分のおじいちゃん、おばあちゃん、もしくは両親や大切な人にどんな介護を受けてもらいたいか」を日々の介護の中で考え、前進しています。

 「まごころ介護」という名前にはその「おじいちゃん、おばあちゃんを想う”孫心の介護”」という意味が込められています。今、介護を必要としている方もそうでない方も気がかりや不安なことなどがございましたら、お気軽にご相談下さい。

まごころ介護スタッフ一同

まごころ介護のコンセプトが生み出されるきっかけになった
スタッフ松浦とその祖父母